彫脳ヘッドセラピー!腸脳相関とは⁉️その1

ご覧いただきありがとございます♪

【内視鏡で1万人以上の大腸を見てきたナースセラピストが教える!シリーズ♪】

腸脳相関て単語
きいたことがありますか?

彫刻リンパでは、
身体と心はつながっている、
と以前からつたえていますが、

腸と心もつながっていて、
そして、脳にもつながっているという
この関係に注目!

腸には脳に次ぐ多くの
神経細胞が存在しています

感情にも深くかかわっているため
「第二の脳」といわれています

また、脳との関係も密接。
腸の不調は脳に反映され、
脳に受けたストレスは腸に反映されます
このネットワークを
「腸脳相関(ちょうのうそうかん)」
といいます

肥満や、鬱病や、認知症、
更年期、様々な病気の改善
方法の手段として、
注目されている関係です

頭をととのえることは腸を整えます
反対ももちろん

だから、彫脳ヘッドセラピーは、
ヘッドアプローチにあえて、お腹
をほぐすテクニックが入っているんですよ

関連記事

  1. 彫脳ヘッドセラピー6月生募集!

  2. 肩こり、眼精疲労、頭痛、ストレスにドライヘッドスパが人気

  3. 彫脳ヘッドセラピー!腸脳相関とは⁉࿠…

  4. しっかりと睡眠がとれていますか?